2014年11月28日

fripSideのライブに行ってきた

11月3日のこと
舞浜アンフィシアターで行われたfripSideのライブに行ってきた
舞浜ってあたりでイヤな予感しかしなかったけど、案の定場所はほぼディズニー

スーパーリア充帝国の真横を渡り歩くキモオタおっさんふたり
場違い感ヤベェ…

そして会場前には同じような適度に気持ち悪い連中がそこそこ居てやっぱり場違い感ヤベェ…

物販のために早めに行くも、この気合は完全に空回り
物販余裕過ぎて笑えない
あれ?年末より格段に余裕じゃね?

クソ揃いのスリーナインと違い、おそらく外注であろうスタッフが優秀なおかげで列はけも早く
開始30分くらいですでに目的達成
開場まで3時間ももてあます状況に

こんな余裕なら開場直前着で良かったじゃないか…
だんだん風が冷たくなって寒くなっていく中、開場1時間押しというすばらしいスリーナインクオリティで
凍えるハメに
これで風邪引いた
まさかこの風邪が11月16日まで影響を及ぼすことになるとは…

結局開演は30分遅れでスタートしたものの、体調不良でダウン寸前
ずっと座ってようかと思ったけど関東で飼いならされた僕はすっかりライブ慣れをし、気づけば光る棒を
ブンブン振るのだった…

通路挟んで横に開場一の厄介が居たのがこれまた鬱陶しい
はしゃげる曲はうっとうしいほどに光る棒(改造型)を振り回しワケの分からんコールを入れ、
それ以外の曲は仁王立ちというオンオフの激しさ
アンコール曲待ちの間はなぜかエロゲのパッケージ眺めてるという気持ち悪さ
なにこの厄介な人
あたり一面に光を放つ緑ライトとかマジ勘弁

それ以外の周りの面々はなぜか常時仁王立ちだらけという場所でちょっと笑ったけど

ところでセトリは相変わらず代わり映えしない感じ
毎度似たようなのばかりでちょっと困る
てかいい加減好きなほうのフォルテシモ聞きたいんですけど!?

ちなみにこんな感じ

fermata
pico scope
late in autumn
endless memory
fortissimo-from insanity affection-
whitebird
glow in the darkness
before dawn daybreak
LEVEL5
HesitationSnow
eternal reality
future gazer
waiting for the moment
scorching heart
Secret of my heart
I'm believing you
lost dimension
only my railgun
black bullet
rain of tears
infinite synthesis
true resonance

way to answer
trusty snow
sister's noise(2回)

いい加減レールガン全曲とか飽きた

こうしてやたらめったら満足した11月2日と違い、何かとゲンナリして体調を壊して11月3日は終わる
posted by ゆきつき at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック